ボウズの多い男の釣り日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月4日 尻別川

<<   作成日時 : 2017/08/04 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

本来なら、いつもの流域から離れて支流やら未開拓の本流域を

と思っていたのだが・・・・




10時開始、気温は23度、晴れのちに曇り、ちと雨、風強し、

結局いつもの流域である


が、今年は行っていないポイント


こちら、以前に何度か尺ヤマメを釣ったことのあるポイントにて期待を込めて

開始となる



明らかに渇水は進んでおり、こんなに楽に歩ける



が、今日はとにもかくにもヤマメ狙いにて5Xで開始



開始まもなくから小物のニジマスが釣れる


その後もニジマスの追加


もうですね川全体的に浅い感じ



サイドのえぐれもあまりにも浅く


ピン子はラッシュにように来るのだ




で、この場所
画像




別段なにもないのだが、若干えぐれており、サイドに岩があるのだが


この場所で、ニジマス3匹、イワナ2匹とこんな場所だが溜まっていたようである


で、何とか30cmぴったしのニジマス

この狭い場所で暴れるので大変でした(笑)
画像



その後も、ポイントというポイントでは相変わらず虹鱒の小物ばかりで


ヤマメは一切釣れないのですよ


変だな〜〜


で、車の地点まで来ますがそのまま上がります。

本当、山さんはどこへ行ったのかしら

ドライだと厳しいのかな?


で、大場所です。が、このポイントに何回も来たことがありますが


魚影すら見たことありません


が、確実にいるでしょう


こういうポイントって苦手なんです



減水しているのもあり


キャストせず


あそこかな?


で、キャスト


デカいバブルとトロトロの波と岩肌、光によりフライがよくみえません


ゆっくりラインが流れていきますが



なんとなく違和感感じましたね



で、ラインを手繰った瞬間





ズドン、ジッ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





スカッ






上流でイルカが跳ねました


一瞬の出来事で放心状態



手元にはキャツの余韻だけが



完全に吸い込みでしたね。見えませんでした。






で、ラインを確認しましたがフライが取れていたんです。



フライの結びが甘かったのか?

が、フライが取れたのならチリチリになっていても良い様なもの


全然ストレートなんです。ティペットが依れていないのです。


というか、このポイントの直前にティペットは確認しているので


がさつきはないのを確認しております

まぁ、どちらにせよキャッチは難しかったでしょうね



で、引きかえし別の場所へ移動。


本当こちらも落ち込みが落ち込みでなくなっています



しばらく釣りあがりますが、やはり釣れるのは小物のニジマスとイワナばかりです



う〜〜ん



何故ヤマメは釣れないのでしょうかね、ここまでくるとポイントかえるしかないのかな?


また考えるしかないようです



あと一か所行きたかったんですが、娘の塾の迎えがあり


後ろ髪ひかれながら渓をあとにします




今日はイルカがあのポイントで出会えただけでも収穫とせねばね・・・・







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時


こんにちは、ランカークラス?残念でしたね

文字からなので、その時のイメージですが…

ドライの場合の通常フッキングは魚が出てロッドで合わせて乗せますが、その時ロッドのタメを使ってますが細いラインでも合わせて切れることはありません。(その後、走られたりなどは切られます)


しかし、今回の場合は結果としてライン合わせになっているのでロッドのタメを使えないうちにラインテンションが瞬時にマックスオーバーとなり切れたと思います

ロッドは45度より立ってないとライン合わせではタメを作れないのでラインを引いたとき瞬時にロッドを立てる準備が有れば捕れていたかもですよね

流覇
2017/08/06 13:38
流覇さん、今晩は。
実はこれから帰るのですが
今日もバラしました(ToT)
下手っぴです。前回は正直
フライが全く何も出来ませんでした。
今日は・・・

まだまだ力量不足です(悲)
koikoi
2017/08/06 19:18


あらら…勿体ない笑

とは言え、バラシは誰にでもありますからね

でも、そのバラシ方がミスなのか不可抗力なのか…

ご案内致しますから秋にでもこちらにどうぞ来て下さい

これがニジマスの原種だ!って奴を捕ってください
流覇
2017/08/06 20:03
流覇さん、ありがとうございます。
ハイ、必ずそちらにうかがわせてもらいます。
が、その前に何とか尻別の奴をキャッチします。
正直、そんなに簡単に出会えないのですが、
なんとかまれにですけど彼らみたいのが出てくれ
るので、面白いんですよね(笑)
koikoi
2017/08/06 21:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
8月4日 尻別川 ボウズの多い男の釣り日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる