ボウズの多い男の釣り日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月22日 尻別川

<<   作成日時 : 2017/07/22 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

木曜日に有給を取得したのだが、定山渓界隈で胸騒ぎがして急いでトランク開けると
ウェーダー忘れ・・・・


いさぎよくあきらめました。

で、こく一番へ!

久しぶりにミニカツ+味噌ラーメンと汗がとどまることなくおいしく食しましたね。

とあるお客さんが

「マスター、冷やしやらないの?」

「え〜やりません!」




う〜〜〜ん、いいですね


この迎合しなさが、俺はこれで勝負なんだと







で、それもあり土曜日何としてでもいかねば


雨が降ったようだが、現地集合




・・・・・・・・


お濁り




で、西日ポイントへ



9時、気温23度だが後にグングン上昇。晴れなのだが分厚い雲が
たまに覆い隠す。汗はとどめなくでましたぞ〜〜



ちょうど夫婦?カップルがいて状況聞くと

濁りアリ、水圧があり危ないと


???


見た目の濁りはあるのだが


で、上流へ



・・・・・・・


まぁ、あまり来たことないのかもしれませんね



予想以上に増えておりません。が濁りも半分ほどクリアになってきている


ドライは当然でませんでしたね。浅場などはほぼクリアになってきてますが、深いところは濁りっぱなし



で、ニンフで上がります。いつもの出るポイントで



ここで数匹ヤマメを釣りますが、小物軍団です



しばらくして支流に上がります


こちらはほぼクリアになっております




で、ドライにチェンジ


が4Xでは食いません

5Xに変えて16番ぐらいにした途端に急に反応が出ました


それでも小物ですね


で、とあるポイント。小さな落ち込みがあり、その下は鏡


で、奥側にバブルライン

うまくバブルに乗せないとダメでしょう

で、上は木がかぶさっており斜めキャストですね。



一投目は鏡側に引っ張られNG


2投目


うまくバブルに乗せれた



せりだす木などがあり



で、顔出して食いやがった


やり取りにて、尺に届かない(27〜28)ヤマメであることはほぼ確認できたのだが


とある瞬間にテンションがゆるみばれた



取れていたら今日一になるものでした


あのサイズの山女なら文句なしなのですが・・・




で、本流に戻りうろつき回りますが、やはり濁りは取れません



で、他の支流に


こちらはなんだかやる気がなくなりやめました


本当は本流で行きたかったんですけどね



諦めて15時過ぎに帰宅しました



渇水に近い状態です。但し、昨年や今年の九州のような醜い状態になっていないだけ

ましだと考えるべきですかね


釣りができるだけありがたく思わねばね!!!



難しいシーズンですよ!頑張りましょう。
尺ものの山女を釣らねば!!!





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7月22日 尻別川 ボウズの多い男の釣り日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる