ボウズの多い男の釣り日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月23日 支笏湖前半ラスト

<<   作成日時 : 2017/06/23 17:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

いかれた釣り師は、川、川、然別湖サポート2dayと
全てを釣りにささげるつもりであったが、前々日からの持続的な
雨のため川はマッド

いったところでは流れ、水量多く釣りにならず昨日はふてていた

が、今日は晴れ・・・・


はて、思い出したようにFinal支笏湖となる

今日の夜半に立つためあまり激しくはしないつもり


どちらかというと、釣れても釣れなくてみたいな気持ち

10時30分、南岸、晴れ、気温21度、水温14.5度で既にぬるし

風は北の予報であったが南もしくは南南西であった。ちょうど
すれ違った、感じの良い二人組の方に尋ねると雰囲気は抜群だが、
全く何もなく移動するとのこと

左からの風で水面上にはゴミが散乱している。

支笏湖も相当あれたのかしらね??
画像


いい感じでゴミが溜まってておりはっきりとした流れが出ている。とりあえずシングルでシケーダを
投げるも何もなし。ゴミが散乱しておりバックのオーケストラもいいmusicを奏でているため
この湖上にも浮いてるはず・・・・・


が10分で限界



仕方ない、この流れのあるうちにとダブルを用意する。
テーピングを忘れた(悲)


で、あきらめる


きょうはシングル一本と決めた


ほとんどドライを投げたが、たまにニンフのトロトロ引きなどもおりまぜる



終始180度で見渡すも、いかした生体反応はなし


右に移動



ちょうど、70mぐらい先に倒木があったのだが、なにやら変だ


1.5の視力でガン見


ドキドキしてきた。カヌーにしてはおかしいな


が、湖面からかなり何か立って居るように見える・・・・


まさかね?


一歩づつ確認のために前に



奴は!





もののけ姫の「シシ神」のようなもの。ぷっ・・・



だってね、思いっきり水に入っており


ポセイドンが海底から陸に上がるような光景でしたので(笑)


シシ神もこちらをガン見している


にて戻りました



そここからは、ここだろうという駆け上がり付近めがけて

シケーダーを投げてはほっとけ。岸近くにきてはピックアップしてシュートの
繰り返し



まれに、品のないライズやボイルの第7艦隊が


シケーダを囲い皆で7つついてくるのだが


4番はそうくえないはず



一瞬ドキッとするのだが、すぐに品にない奴らだとわかるのさ



相当湖面で待機状態を繰り返してきたが、水の流れが全くなくなり


ベタベタとなる


さすがにこれでは厳しく、また生命反応が皆無にて14時終了とした


画像




ちらほら落ちてましたが、これに刺さる鱒はいなかったようです


岸際は、連合艦隊が定位しており
中には40代のやつもいましたが、ご遠慮願いたいもんです

ということで、前半終了です。秋以降また支笏湖に通うつもりです


お粗末様でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。本物の蝉が食われないとテンション上がりませんよね、気配がないとドライで待つのは辛いところです。そろそろ水温的に終了でしょうか?また後半戦で楽しみましょうね(^^)
かきさん
2017/06/25 09:09
かきさんこんにちは!
まずめ、限定ならまだいけるかもです。
鱒より、こちらが参ってしまいます。
寒風の中、鼻水たれながらのほうが
支笏湖らしいかもです(*^^*)
koikoi
2017/06/25 15:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月23日 支笏湖前半ラスト ボウズの多い男の釣り日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる