ボウズの多い男の釣り日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月8日 支笏湖

<<   作成日時 : 2016/06/08 22:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

う〜〜〜ん・・・・


暇だ!



よし有給取得しよう



ということでLast支笏湖と言いましたが



結局来てしまいました(笑)




この不完全燃焼は支笏湖で飾るしかない




本当は川に行きたかったのですが、


たいしてフライも巻いてないので





気持ちよく支笏湖へ





3時には湖畔についていて忍びのようにそそくさとポイントへ

行き、さっさと上げて満足してご帰宅!


との妄想は妄想でありまたもや寝坊でした




7時20分開始




こちらは今年初かな?




曇り、気温14度、水温浅場で13度、湖面はさざ波、予報では南西から南東である
画像



今日も2刀流




しばらくセミで流していましたが





チビ雨すらポツポツ程度



既にポイントを変えようかと負けパターンの感じ

既に釣れる気配なし






で、移動しようかどうしようかの時に


リンリンリンの鈴の音色



奥からルアーマンが来ました!!!



お互いにすぐに挨拶すると



彼は良型をバラしたんだと
へたっぴなんでバラしたと・・・



とてもそうは思えない


短い間だったが色々話した


ポイントも詳しいし、


相当の支笏湖猛者という印象でした!





絶対釣れるから言ったほうが良いと!



ただですね〜以前マー君に吠えられた場所なんですよ




http://03417312.at.webry.info/201406/article_2.html



一人だと怖いんですよね〜〜〜




でもルアーマンは絶対言ったほうがいいよと!!!



超私にとって顔がにやける話を進められたんで



意を決して行くこととしました(笑)




彼が行っていたポイントまで教えてくれて

ありがとうございます。









それにしても疲れましたね



運動不足とはこのことですわ





既に湖面はトロットロッなんですがめぼしいライズはなし



で、彼が進めるポイントまで行く





あ〜〜




以前も来たポイントでした




1年に一回いくかどうかなんでわかりませんでした

画像





で、シケーダーを流します





いつ来ても良い状況ですが


あの近辺ぐるぐるしているのでしょうね




それを待つには時間が遅いので・・・




テンポよく戻りながらシケーディング!!




南東からの幾分強めの風





シケーダー投げてもフライラインの先端と同様の位置に戻される




倒木など周辺を丹念に探ってみますが


何もなし




で、限界です





ドライ飽きた、秋田・・・・・




ルアーでのシケーダーなら



ちょい投げでチョンチョンで飽きないのですが


フライはどうしても飽きてしまう




で、やっぱり男の引っ張り!!!







ドン深だから大丈夫




が、ここは石場なんで気をつけましょう









で、岬周辺まで戻りキャスティング









今年初のアメマス祭りが始まりました



これはこれで面白いですね



で、本日の中でも一番大きい35cm
画像





釣れるって楽しいですな



しばらくすると釣れなくなるので

扇状に投げて場を休ませれば


またもや釣れます







ミント状の雨です





次第に強くなります





風も若干だがあります






もうですね







でてこいや〜〜〜〜〜




ってな状況ですが




・・・・・・・・









で、もう少し戻ります








雨はやんだり降ったり






俺の好きなコニャックのようなトロッ〜〜とした水面




光量もブラウンにはあうでしょ!!
画像






で、数投した






雨がまた強まり始めた







アトランティックサーモンのラインが綺麗にターンオバーで着水




カウント







ここは深いから結構大丈夫かな?









右腕でラインをホールドしていると



違和感!?







で、左腕でリトリーブ






ズンッ!!!






アメマスではなさそう重量感はある





が、簡単によってきた




うん?







岸際まで近づいた途端にいきなりジャンプ3連発で沖へ


走る









それでも取れるサイズだね








それでもその後もジャンプしたりなどで



楽しませてくれたのは




46cmでした!!!
画像



あたしの写真の撮り方下手なんで貧祖に見えますが


立派な魚でしたよ。50cm」以下って見劣りしますね〜〜



ようやく今年になりブラウン様でした!!!



おそらく右腕のホールドしているラインに違和感感じたのでフォール中のあたりなんでしょうね





その後もアメマス追加しました




そろそろ帰還かな?



で、最後、最後といってキャストしまくりです




で、またもや





ズッ〜ン!!!






という引きがきたのですが



こちらはおそらくでかかったのではと思われますが


あえなくさようならでした




15時30分、そろそろマー君が動いても嫌なんで


リンリンを強調させながらずぶぬれで帰りました





褒美に大連のみそチャーシューでしめたとさ!!!






本当今日のルアーの方が後押ししてくれたので行きましたが

モンスターは釣れませんでしたが
とりあえずブラウンが釣れたので感謝でしたね



ただですね、猛者たちは大丈夫といいますが



チキンなあたいはあれなんで



1年に1〜2回だけ通ってみますよ




今年はあそこへはいかないので




来年はスプレー2本、鈴3個、できればナターシャの戦闘態勢で挑みたいもんです


ということで、前半の支笏湖はこれで本当に終了とします(笑)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。ブラウンおめでとうございます!支笏湖の1匹は貴重ですよね。かなり奥まで入られたようで…西ですかね。私、熊への警戒心は薄れてましたが、今一度気を引き締めたく思います。
かきさん
2016/06/11 22:19
かきさん!今晩は。
ありがとうございます。
以外と近くで警戒しながらみられている
可能性はあるかもしれません。
我々が気付いてないだけかもです。
備えあれば、なんとやら!
ですよ(*^^*)
koikoi
2016/06/12 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月8日 支笏湖 ボウズの多い男の釣り日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる