ボウズの多い男の釣り日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月1日 支笏湖

<<   作成日時 : 2016/05/01 22:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

10時、気温7度、水温、浅場で7度、快晴、無風


画像



鏡です。とりあえず、デルシューのシングルを練習してみる。
誰もいないからいいや


飛ばない



ただ、表層の流れから右から左にいっているような・・・



しばらくここで練習するがあきて移動


ここ最近の場所


入釣ポイントにルアーの方がいて聞くも


なしのつぶてと



右側へ入らせてもらう



11時50分



気温10度まで上昇、水温6度

湖面はかすかにざわつく程度



風は体感で北もしくは北東側からの微風



但し、若干だが左に投げると抵抗感あり



しばらくすると投げた反対方向でボイル



悪くないかな?



で、じりじり移動するもなにもなし



風は止みベタベタ



右に移動



またもやボイル


しかも届く範囲



う〜〜〜〜〜〜〜〜ん・・・・・


方向もわかりません


ただよく湖面を見ると、18番程度の黒い虫がちらほらと浮いてます



Floatingないしね〜




段々空が曇り空



それに伴いボイルが
ちらほら



そして北もしくは北東側からの風

完全に右からの風で投げづらい

画像


結構荒れてましたね


岸際では波が押し寄せ


ダブンダブン




どうなんだろうね


先ほどまでボイルしていた奴はいつきなのか?



その周辺を狙うも全くのコンタクトなし




開始地点にもどります

風と波が醜くくてね





で、どうする




若干風は弱まる



波は余波として残る


このまま風が収まっても多少波は残る



このまま残りましょう



また、右に戻ります






既に指はいたし





で、先ほどのボイル地点へ




色々試すがなにもなし


湖面の雰囲気は相変わらず悪くないのだが



で、キャスト


特に大きくカウントもせず引っ張ります




で、



ひっかけ・・・・・・・












ここで、横着でしたねフライラインまでたぐりよせればよかったのですが



なかば強引に巻いて、引っ張ったところ











プツン・・・・・・





白いランニングラインがガイド内に強制的に収納









・・・・・・・





一瞬何が起きたか理解不能








はっ!?




急いで切れた近辺まで行くとラインがありました






但しこの地点で腰より上です


クリアーなんでラインは丸見え

但し波がうるさいのです





すぐに岸に戻り、携帯、タバコ、カメラ、その他もろもろを水に当たらない場所に
投げ捨て

元の場所へ











取れません





涙がちょちょぎれそうでした





が、冷静に・・・・




石を足でどけます


フリーになりました




ランディングで救います




ほぼ上半身がつかってます







冷たい水がしたたりもう困りましたね





このままダイブするか!




ていうかダイブと同様の状態





いやまて、もうちと




で、足に挟めますがうまくいかん





で、ランディをそこまでつけてそのままラインを浮かせ、スクリューようにすると浮きました


で、波を利用して片足でケンケン








\(^_^)/





すかさずラインを手に取ります









もうですね









ダイブしたと同じぐらいなものでした








なけなしのフライラインを釣れたのが一番うれしい出来事です





岸に戻り、ジャンバーは既にビショビショ





もう一度結ぼうかと思いましたが


ここで風邪をひくわけにはいきません





全身ずぶぬれで帰路につくのでした





今日の感想としては、少しづつですが魚は浮いているような気がします


ただ、先日支笏湖線でも雪が降っていたので

虫はまだまだ本格化していないですね



一週間、暖かい日が続けば


ドライ開始かもしれません




明日は、仕事!


残りの連休は通える範囲で通います




何とかとりたいものです!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
回収出来そうで出来ないと何とか回収したくなりますよね(^_^;)

私もリールが湖に沈んでしまった際、濡れながら、自動拡張式のライフジャケットが膨らんでしまったのを思い出しちゃいました(^^ゞ
どんまいアングラー
2016/05/02 12:58
ドンマイさん、毎度です!
連休は取れますか?
もし取れるなら川でも出勤してみて下さい!
で、ダイブしてください(笑)
本州ならもう気温的に大丈夫でしょうね!!!

いや、本気ですべて脱いで取りに行こうと思いましたが、結果的には首から下はずぶぬれでしたんで!
koikoi
2016/05/02 20:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月1日 支笏湖 ボウズの多い男の釣り日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる