ボウズの多い男の釣り日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月25日 ヒキダシツキタ

<<   作成日時 : 2014/10/25 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

金縛りにあった如く体が動かず

現場到着は10時30分過ぎ


遅刻である



体は、CMでないがおもだるな感じ





画像




気温15度、水温8度となかなか温かいものだ


オッ、ライズ!


と言ってみたいものだが、どうも私が行くポイントは、
いえいえ私が行くから?

閑古鳥ようである




で、別のポイント



川岸の護岸下は?m


ってなぐらい深いポイント


そこからトロトロをドライやニンフを流すも・・・




時間は13時30分



既にダルオモの3乗である




釣れない!反応ない!生命感ない!が疲れを助長させるのでしょう




で、珍しく終了



帰り際に何とか!
と気持も奮起させるも

川から遠ざかるである






で、15時30分、ポロ界隈



昨年にもあったかとしばしお話を



今日も雰囲気だけは抜群なのだが・・・・




普通、ここで納竿なのでしょうが


来週、再来週は休みましょう

もしかしたらこのまま納めか?

いやいや少しだけ休息しましょう・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
北の本流!今年は厳しいようですので釣れれば凄いですが…

こんな素晴らしい景色、滔々とした流れを見ているだけで癒されますヌ

どんまいアングラー
2014/10/27 18:37
この時期の中流域と本流域は虹鱒の活性が下がるため重いラインやヘビーニンフ使って底を探るのが良いようです。
北の本流は小さな支流との出会いが釣果上がるようですので小さな支流の出会いを中心にポイント探する必要がありそうですよ(^^ゞ
どんまいアングラー
2014/10/27 18:48
どんまいアングラーさん、
今晩は!
ヘビーニンフなどで対応はしているのですが・・
おそらくちゃんと流し切れていないのかな?
おそらくこの時期はごまかしが効かない時期だと
思いますので・・・

うん?いえいえ、私がへたっぴなもんで(笑)
今季は仕方ないです。ただあきらめませんよ!

写真の場所はですね、夏場はラフティング軍団が次から次への場所なんです(笑)
いればでかいのついていると思うのですが、
この広さならWetで探るほうが効率いいかもしれません。
ただ、釣れないというのはかなり・・・
体力消耗しますのでほんの少しだけ休みます。
残り少ないですが行きますよ!
どんまいさんも、犀川でしたっけ?
行かれるのですよね?
頑張ってくださいね!!!
koikoi
2014/10/27 20:23


こんばんは。

水温8℃で活性が下がることは100%ないですよ!

しかも前日より気温は上がっていると思います

水温は数日や前日対比として目安程度にとどめないと釣れないフライマンの言い訳の材料になりかねません

ウェットならターンオーバーに主点は置かずL字に押し流されるよう縦のラインを使うと口を使いやすくなります

おそらくニンフでも魚は見ていると思いますが、口を使わすタイミングを取ってないと喰いません

ヘビーニンフでも単にタングステンで重くするだけでは流されるときのバランスが悪く警戒します

バランスが悪い=魚からの視認性に欠落するんですよ

沈めたときにアイ側からでなくゲイプ側から一気に沈ませるウェイトの配分が重要でヘビーとか底を取るなど言葉に惑わされずにどの角度で沈み流れるかだけを考えてみた方が良いですよ

ちなみにわたくしタングステンも使ってみましたが即止めました

ビーズヘッドを使うなら XLまたは3/16インチであとはシャンクからゲイプへのウェイト配分を鉛でしたら良いですよ

あと本流だとゾンカーやマラブーをリトリーブしてリトリーブではなく、リトリーブして戻す、またリトリーブを1mくらいのレーンの長さですると喰ってきます

ドジョウや小魚の踊りを真似てみるといいですよ
流覇
2014/10/28 00:57
流覇さん今晩は。
色々アドバイス有難うございます。
作成はしてませんが、ニンフの事は考えてました。

ミミちゃんを使用したさいのあの水面にスッと入る感覚で、しかもそれを魚に魅せるには…

正直、流覇さんと会うまでは考えてもみませんでした😁あとは、私の腕とポイントでしょうね。
こんな話ししてたら早く行きたいですが、雪ふっちゃいましたね。私の地方でいえば中山峠は積もってしまいましたよ。とにかく、何とか1匹でいいのでキャッチしたいものです。誤魔化しの効かない季節!
うーん、難しいです^ ^
koikoi
2014/10/28 18:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月25日 ヒキダシツキタ ボウズの多い男の釣り日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる